交通の経済学

主に自動車・鉄道を中心とする陸上交通を対象として、それに関わる主体や制度、政策評価の視点から、交通というものがどのように日常生活や地域・国土形成に影響しているかを考えます。また、政策評価の手法を学ぶことや、道路混雑の影響、高速道路無料化政策などの交通政策についても考えていきます。