自動車情報計測制御実習

複数名からなるグループに分かれ,教員または産業界が提示する,あるいはグループで定めた技術的課題に対する解決策を確立する。技術的課題は要求として与えられ,グループは要求を分析し,要求を解決すべく新規システムの構築,あるいは既存システムの分析や改善を行う。実習はPBL形式で行い,受講生は計画に基づき,期限,予算の範囲で問題を解決しなければならない。成果は別途定める日に開催する発表会で発表する。

川邊 武俊 /  庄山 正仁 /  廣田 正樹 /  東川 甲平 /  小野 貴継 /