オートモーティブ人間科学概論

人間科学分野の概論として,最初に,運転者の情報処理特性や運転適性,そして国や地方自治体等の交通安全行政,施策等について解説する。次に,自動車のデザイン(エクステリア,インテリア)に関して説明する。さらに,道路案内標識システム,経路誘導,運転者の選択行動の理論,交通流に関する諸理論について紹介する。最後に,より広い視点から,自動車と社会との関わりについて論じる。
1) 最初にこの授業のガイタンスをおこなう。その後,運転者の情報処理特性,運転適性,そして国や地方自治体,学校,企業等で実施している交通安全教育等について講義する。
2) 自動車のデザイン(エクステリア,インテリア)について講義する。エクステリアは造形と機能(空力等)のアイデア発想法,インテリアは安全性,快適性と操作性の両立方法等を解説する。
3) 道路案内標識システム,ルート案内,ITSの情報提供方法,経路誘導,自動車ユーザーの選択行動の理論,交通流に関する諸理論,渋滞発生のメカニズム等について講義する。
4) 自動車と社会の関わりとして,自動車と都市の生活,自動車と都市の形態,自動車の社会的費用,自動車と公共交通との関係等について講義する。

志堂寺 和則 /  外井 哲志 /