感情生理心理学

感性の2つめの定義として、感情の感受性がある。本講義では、快感情である感動・共感、安らぎ等、および不快感情である怒り、嫌悪等の高次脳活動について、最新の知見を紹介する。またそれらの脳活動が発生する解剖学的部位(快不快中枢)や脳内神経伝達物質(セロトニンやドーパミン等)について概説する。さらに、それらの知識を基にこれからの高付加価値製品の開発の方向性について議論する。

綿貫 茂喜 /