創造的ディスカッション演習

集団が共同で問題解決にあたる際に、対話や議論、ディスカッションなどの集団的および言語的なコミュニケーションを行って、問題の明確化、理解の拡張、新しいアイデアの生成、目標の決定などが進行するプロセスにおいて、コミュニケーションの様々な手段としての質問、応答、説明、要約、言語化、可視化、記録、発表などのコミュニケーション行為の理論と実践を、教室・企業・行政などの現場での事例や具体的な課題への取り組みにおいて体験的に検討する。

加藤 和生 /